東京皮膚科・形成外科»切らない眼瞼下垂手術

眼瞼下垂特別モニター募集

症例写真一覧

各院案内

銀座院

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目11-8
ラウンドクロス銀座3F
TEL : 03-3545-8000
診療時間
月曜日~土曜日・祝日
11:00~20:00
休診日 日曜日
>>詳しくはこちら

大阪院

〒594-0081
和泉市葛の葉町60-11
JR北信太駅徒歩1分駐車場あり
TEL 0725-44-4481
URL:
http://www.medicalkiss.com/
診療時間
月曜日~土曜日(火曜日を除く)
10:00~19:00
休診日
火曜日・土曜日の午前中・日曜日・祝日
>>詳しくはこちら

品川院

〒594-0081
和泉市葛の葉町60-11
JR北信太駅徒歩1分駐車場あり
TEL 0725-44-4481
URL:
http://www.medicalkiss.com/
診療時間
月曜日~土曜日(火曜日を除く)
10:00~19:00
休診日
火曜日・土曜日の午前中・日曜日・祝日
>>詳しくはこちら

切らない眼瞼下垂手術

■切らない眼瞼下垂手術には2種類の方法があります。

一重の方も二重の方も、まぶたのラインは変更せず、筋肉のみを引き締めて目力をアップするNSLT法と、ラインも変えて筋肉を引き締めるNILT法です。

NSLT法(Non Swelling Levator Tacking)

NSLT法(Non Swelling Levator Tacking)は、当院が開発した眼瞼下垂手術で、総院長が日本美容外科学会と大韓美容外科学会で発表し、表彰された手術です。

目の裏側から当院で開発した道具を使い、表面の皮膚には針穴すらあけないので、個人差はありますが、手術直後から腫れも目立たず、お化粧をして帰る方もいらっしゃいます。

  当院オリジナルの手術道具を使用することで、今までの切らない眼瞼下垂手術と違ってミューラー筋の上縁から瞼板の上半分3分の1の場所まで短縮することができます。
簡単に言うと目力がアップし、切開をして眼瞼下垂手術をするのとほぼ同じ効果を出すことが可能です。
プロのモデルさんでも翌日から撮影をされる方もいます。

  「他院で切らない眼瞼下垂手術をしたけれども効果が今一つだった」という方でも、追加で新しいNSLT法を行うと、より良くなることが多いので、ぜひ一度カウンセリングにお越しください。

  基本的にこの手術は二重のラインもを変えないため、若い時の元気な目に戻るだけで、ご家族でも気づかないことが多いようです。30代で、少し疲れた表情に見られる方にもお勧めです。また、切らない方法ですのでメイク感覚で元に戻すこともできます。

  他院で二重まぶた手術をされた方で、二重の幅を広くすることにこだわってしまったために目が重くなり、少し眠たい感じになってしまった方にもおすすめします。

「素顔が美しい」
「メイクをすればもっと美しい」
が目指すべき美だと思います。

NILT法(Non Incisional Levator Tacking)

NILT法(Non Incisional Levator Tacking)は、当院オリジナルの術式で、平成17年に日本美容外科総会のシンポジウムで発表し、当時の日本美容外科学会の酒井成身会長に表彰して頂いた記念すべき術式です。

目をパッチリと大きくして目と眉の間隔を狭めることにより、より美人顔を作ります。LT3点法は、3か所で固定するので、より自然なアーチを作ることができ、芸能人やタレントさんにも人気の手術です。

NILT法の開発により、二重のラインを変更しなくても眉の位置をプロのメイクアップアーティストが目指す位置に持っていけるようになりました。

目をあける力が弱いと、黒目が下半分しか見えないので、目力をアップさせることで表情が優しくなります。
また目の外側のたるみが強いために眉の角度が上がり、きつく見られがちな方にもおすすめです。

当院では、NILT法は別名、黒目手術としても親しまれています。
黒目を大きくするわけではなく、上がった黒目を下げて黒目がちになる手術だからです。
黒目を下に下げると怒った表情の目が出来ないために、癒し系の目に変わります。
黒目がちにするには90%程度黒目を見せるのが理想ですが、くぼみ目の人は残念ながらあまり大きく見せることはできません。

NSLT、NILTは、美意識の高い方に大好評です。

老化予防の手術に抵抗のある人は多いと思います。 しかし、眼瞼下垂などは放置しておくと肩こりや頭痛、うつ病などの原因になることが分かってきました。

病気の場合は保険で。
美容目的の場合は自費で。
ご自身がどちらを優先するか良く考えて下さい。